2020年11月18日水曜日

[ginkgo leaves] 銀杏の葉を撮る

 

 
自分の中で銀杏を撮るとしたら。。。
 
で、生み出したアングル。
 
究極の銀杏の葉のカ・タ・チ。
 

2020年11月17日火曜日

[楽しいグルグル遊び] 紅葉名物グルグル

 

 
廻るよ廻る、葉っぱは廻る。
水面に浮かぶ葉っぱが廻るよ。
ぐるぐる。ぐるぐる。
嗚呼、楽しや、ぐるぐる遊び。



2020年11月16日月曜日

[川面漂う木の葉] 紅葉撮影で出遭った光景

 


川面の上を漂う木の葉の動きが面白い。

紅葉ワークショップの時に出遭った光景。水の上で木の葉が踊る。

あちらこちらで色々動き回る。そんな木の葉が創る自然の模様。撮っていて実に楽しい。

川はエメラルドグリーンの綺麗な色。強い日差しが水底まで照らしてくれている。

う〜ん、いいねえ。


2020年11月15日日曜日

[自然が創る造形] 紅葉撮影

 

 
紅葉の斜面にラインを見つけた。

自然が創り出す模様。大きなラインが出来ていたのでパチリ。
普通の人なら通り過ぎる風景。
だが、鷹の目を持ち且つ第三の目を持つ私は釘付け。

なかなか格好いい!自画自賛。



2020年11月14日土曜日

[紅葉絶景] パノラマ風景

 

 
昨年発掘した紅葉風景。

ダイナミックに広がる絶景。青い空。流れる雲。心地よい風。

そんな中で写真を撮るのは気持ちがいい。

今年も講師業で紅葉を教えてるので、紅葉マニア健在である。

ワークショップも毎週開催している。

オフの日はデスクワーク。

その前にコーヒー一杯。



2020年11月13日金曜日

[秋猫] 尾道で出遭ったニャンコ

 

 
尾道。その地で遭遇したニャンコ。
 
秋の落ち葉が散らばる公園にてパチリ。生き物を撮るのはやはり楽しい。今は講師として色々な自然の被写体を相手にするようになったが、元は水中写真で魚やイルカ、クジラを撮ってばかりいたので陸の生き物も大好きだ。ニャンコも撮り始めたら止まらない。
 
この時は尾道でワークショップの仕事であったが、生徒の皆さんそっちのけでニャンコに夢中。そのうちに我に返って、生徒さんのご指導へ戻った。
 
尾道では沢山の写真を撮影した。それらをアップするかどうか、自分会議中。なぜならば紅葉の講座を開催中なので、なかなか時間が足りない。昨日も奈良で紅葉のワークショップ。たまたま今日はドン曇なのでカメラを置いてデスクワーク。

ブログの更新もままならぬ。ボチボチと時間ある時にアップしていくとしよう。



2020年11月3日火曜日

2020年11月1日日曜日

[葉っぱ漂う] 水に浮かぶ葉模様

 

 
 
紅葉シーズンになると必ず訪れる滝壺。

まだ時期が早いので葉っぱが少なかったけど、水の上をプカプカ浮いている葉っぱが描く模様がたまらんのです。また日を変えて撮りに来ます。